人気ブログランキング |

ダメダメゲーマー無気力症候群なオタク女の日記です。たまに電波だったり毒吐きだったり信者だったりして痛いので心して読んでください。


by herc-rubbish

2006年 09月 29日 ( 1 )

消えた趾を捜しましょう

やっべ…俺様馬鹿だ。
うっかり日本古代人名辞典(日本古代史の人名辞典でこれ以上詳しい本などないというくらい詳しいもの)で韓国連広足を調べてそのあまりの記述の少なさに『こいつで卒論かきてえ』とか思っちゃったですよ


実際問題、解釈を加えてある辞典にたったの10行足らずしか載ってないような奴では卒論なんぞ書けるはずはないんですが…


だってさ…おいしいんだもん。
正史(続日本紀)にがっつり名前やら位階やら書かれてる上、パンピーから成り上がれる最上位なポストにいた…なんて。
しかも師匠を陥れてるし。
日本(国善悪)霊異記では一言主(けっこう偉い神様)にされてるし(笑)
設定としてはかなりおいしいよ…(設定違います)


まぁ…師匠の賀茂役公小角の方もドッコイダー(違)な感じなんですが…


師匠はもう既に人間じゃないじゃんっ!立派に怪奇現象だよ!
ヤだよ。面白くないよ。


…はい。そうです。いいかげん飽きてきました。
研究者は少ない上皆似たりよったりな意見…


つーか結論は一つじゃねぇか…



違う結論に行くような捻くれた論文をあと二ヵ月でこさえるのは無理です。
大体それ卒論のレベルじゃないし(やる気無し)


う~あ~…誰か萌えをください。

つーかせめて萌える時間とゲームする力をください。


ア○パ○マ○…顔をおくれ…(限界点)



せめてあの小学館から出てる日本古典文学シリーズ(通称白いやつ)の霊異記の前書き解説をじっくり読ませてくれればもうちょっとやる気が出たかもしれないのに…




しっかし…あれ…見間違いじゃないよね。
普通に田中芳樹って書いてあったよね。
代表作にアルスラーン戦記とか銀河英雄伝説とか書いてあったもんね。



田中さん…日本の古典文学にも造詣が深かったようですね。
しかもあれ幸男ちゃんルームから借りてるのより断然読みやすかったし。

田中さんが一体どの程度関係してるのかも読めませんでしたが今度機会があったら(なくてもむりくり作って)じっくり読んでみたいと思うですよ。



あ~…白い奴売ってたら買いそうな勢いだよ(笑)

その前に京極堂シリーズの新刊が出てるのを発見してしまったし…


あんな分厚くて高価い本買っても電車で読めねぇよ…orz

でも近いうちに耐え切れなくなって買っちゃうんだろうな…
by herc-rubbish | 2006-09-29 15:14 | 本のこと